トップ画像1

新着情報
ショップ概要
初めての方へ
商品情報
注文方法
注文フォーム
かごの中身
通販法表記
問い合わせ
ホームページ

商品分類
光学用特殊電球
電飾
LEDサイン球
フラッシュ・ランプ
パーツ&アクセサリー


akiba-light-club

TEL 03-3255-7861

40W インバーター TIA−1040
40W インバーター TIA−1040 40W インバーター TIA−1040
商品ID
X01-004
商品名
40W インバーター TIA−1040
価格
3,140円
商品説明
40W(36W)用インバーター
全長(A)158mm  ネジ穴までの距離(B)144mm
幅(C)45mm  高さ(D)30mm  重さ 128g
※各リード線の長さ 12cm

電子安定器(蛍光灯インバーター)の特徴 】
電子安定器(蛍光灯インバーター)により、50Hzまたは60Hzの交流AC100V電源をいったん直流に変え、 さらに2万〜5万Hzの高周波に変換してランプを点灯させます。
この点灯方式では往来のグロースターター型、ラピットスターター型と比べて次の特徴があります。
蛍光灯特有のチラツキがほとんどなく、目に優しい灯りです。
高周波点灯によりランプ効率がアップします。要するに明るくなり、高照度化・省電力化を可能にします。
50Hz・60Hz関係なく、どちらでもそのまま使用できます。
往来の電磁安定器に比べて、小型で軽量化されてます。また、熱量もほとんど出ません。
点灯中の音がしません。往来の電磁安定器では「ジー」という唸り音を感じるときもありましたが、電子安定器ではありません。

【 コメント 】
「早い、軽い、チラつかない」のインバーターです。インバーターと言うのは、交流を直流にして何万ヘルツの高周波に変換する仕組みの総称に使われます。 このインバーターを使った蛍光器具も、かなり普及してきました。
自作派の方のための電子安定器です。取付などは構造に熟知した方が対象です。とは言え、結線はとても簡単。判りやすいように色別にリード線が出ているので、 順を追って繋ぐだけでOK。
往来の重たい鉄の塊の安定器に比べ、基盤上のコンデンサーなどの部品構成のため、恐ろしく軽量です。
発熱はなく往来の安定器より熱に関しては安全です。ただし、基板構成むき出しでは感電の可能性もありますので、安全なようにプラスチック製ケースに入ってます。 このケース両端には取り付け用ビス穴が設けられています。
瞬間点灯の名に相応しい即点。そして点けてみて、はっきりと判る明るさの差。また、蛍光灯の宿命でもある立ち上がりの明るさの変移(ジワーと明るくなる現象)も少なく、 最初から全開に近い明るい立ち上がりです。(外温による差はあります)

【 実用例 】
40W用インバーター「TIA−1040」は、蛍光管40W用のインバーター安定器です。 直管のFL40、丸管のFCL40はもちろん、近頃では珍しくなくなった変形型のFPL36FML36FHL36等にも対応します。
上記の結線図例は、直管40Wでの例です。色別でペアのコードをそのまま両端ソケットに繋ぐだけでOK。色が同じコードならどちらに繋いでも関係ありません。 グローランプは使用しません。白コード(図例では黒になってますが)は、そのまま100Vコンセントへ。
【 注意 】
指定ワット数は守って下さい。指定以外のワット数で点灯させようとして、仮に点灯してもランプ、インバーター本体に無理が掛かります。 安全用ヒューズが付いていますが、発火、漏電にもなりかねません。熟知した方でも決して無理させないで下さい。
数量
(ご注文数をお入れください)
  ご注文画面にすすむ   ご贈答用注文画面にすすむ         戻る